楽しいことばかりじゃないけれど、
チュチュアンナは明日も頑張ろうと
思わせてくれる場所

白川 ナナミ

Nanami Shirakawa

2017年入社
店舗営業部 イオンモール茨木店 店長

店舗営業部 イオンモール茨木店 店長 白川 ナナミさん

上司の言葉に救われて、
頑張っていこうと決めた

芸大で学んでいたので、就職活動では絵を究めるか、好きな接客の道に進むかで迷っていました。ある日、誰もいない教室で黙々と絵を描いていた時、「絵を描くことが楽しいと思っていたけど、おしゃべりしながら描いていたから楽しかったんだ」と気づき、接客を仕事にしようと決めました。当社に興味を持ったのは、体形に自信のなかった私におしゃれの喜びを教えてくれたのがチュチュアンナだったから。初めて白いレースの靴下に挑戦した時に友だちに褒めてもらい、足元のおしゃれやお洋服選びの楽しさを知ることができました。

でも、会社への並々ならぬ思いが現場では空回り。配属された店舗の雰囲気と私の接客がかみ合わず、半年ほどで次の店舗へ。ここでは親身になって指導していただいたにもかかわらず、先輩方の優しさに甘えてしまい、次こそはと3店舗目でリスタートを切ろうと思ったものの、店舗の忙しさについて行けず…結局、悩みに悩んで店長に退職したいと打ち明けました。引き留められると思っていたのですが、店長は頷き、「でも、辞めても私たちの関係は変わらないからね。これからも何かあったら相談して」と言ってくれたのです。私の気持ちが変わったのは、この一言ですね。「こんなに思ってくれる人のために頑張りたい。この人に認められたい」と思い直し、何があっても辞めないと覚悟を決めました。

店舗営業部 イオンモール茨木店 店長 白川 ナナミさん
店舗営業部 イオンモール茨木店 店長 白川 ナナミさん

関西初出店の大型店の店長へ。
たくさん壁にぶつかったから今がある

店長のもとで働いたのは1年にも満たない期間でしたが、店舗の司令塔として自分がどう振る舞うべきか、部下や後輩をいかに成長させるかを学ぶことができました。この学びにより、私はその後、入社2年半ほどで副店長、店長を歴任。さらに本部からの依頼に基づく採用活動への参加、店舗社員研修の講師など店舗内にとどまらない仕事にも携わるようになりました。そして5年目の現在は、ずっと憧れていた大型店tutuanna GRANDE(チュチュアンナグランデ)の関西初の店舗となるイオンモール茨木店で店長を務めています。

これまで色々なことがありましたが、辞めずに続けて良かった。頑張りや努力を認めてくれる上司に恵まれたからこそ、今の私があると感じています。また、人一倍壁にぶつかった私だからこそスタッフに伝えられることがあるという自負もあります。私が教えた商品知識や接客を実践するスタッフが楽しそうに売場づくりをし、お客様に喜ばれている姿を見るたび、もっと色々なことを教えてあげたいとモチベーションが上がります。

店舗営業部 イオンモール茨木店 店長 白川 ナナミさん

より多くのスタッフの支えになるため、
将来はインストラクターに

今後はtutuanna GRANDEの出店に力を入れるのが会社の方針です。大型店で店長を務める私の役割は現状の課題や成功事例を本社に伝え、より良い店舗運営のヒントを共有していくこと。全国にもっと大型店が増えるように、そこで店長を任される人材の助けになれるように、様々な情報を提供したいと思っています。そして将来はこれらの経験を生かし、スタッフに接客指導を行うインストラクターになりたい。かつて自分が助けてもらったように、店舗とは違う立場でスタッフのお役に立てればと思っています。

もしチュチュアンナに出会っていなかったら、私は今ほどおしゃれが好きではなかったかもしれません。中学生の頃と比べると私も随分大人になりましたが、チュチュアンナの圧倒的な存在感は今も健在。いくつになっても自分らしい“かわいい”を見つけられるチュチュアンナは、私の中でますます輝きを増しています。就職活動、初めての社会人は大変なこともあると思います。でも、いい格好をするよりも自然体でいることを私はお勧めします。チュチュアンナという会社はそんな素直な皆さんを受け入れ、育ててくれる会社だと思いますよ。

店舗営業部 イオンモール茨木店 店長 白川 ナナミさん

エントリー